2013年01月28日

1月26日(土)神戸クラス

こんにちは。瀧口です。

1月26日(土)の神戸(小2〜小4)クラスの報告です。

テーマは「さむい冬にはホカホカカイロ」です。

カイロをつくりました。

2013年01月神戸1.jpg
 食塩の量をはかっています。

2013年01月神戸2.jpg
 鉄のこなや炭や食塩水などを入れて、振っています。

2013年01月神戸3.jpg
 熱くなったよ。80℃くらい。

2013年01月神戸4.jpg
 アチッ!

2013年01月神戸5.jpg
 ひえー。

2013年01月神戸6.jpg
 熱かったー。 (……そりゃ80℃だし。)

2013年01月神戸7.jpg
 鉄を燃やすと重さはどうなるかな。スチールウール(鉄タワシ)の
 重さをはかっています。このあと、スチールウールを燃やして、
 再度重さをはかりました。

2013年01月神戸8.jpg
 これはまた別の実験です。酸素の中に火のついた線香を入れると……

2013年01月神戸9.jpg
 ポンッと音を立てて大きく燃えます。

2013年01月神戸10.jpg
 うわっ!

2013年01月神戸11.jpg
 すごいね!

2013年01月神戸12.jpg
 最後に、還元(かんげん)を見せました。酸化銅から酸素を取り出します。
 年数がたってさびて(酸化して)暗い茶色になっていた10円玉が
 ぴかぴかになりました。

燃えるとは、ものと酸素が結びつくこと。

そんなことを学んだ回でした。


実は今回からある変化があります。
神戸クラスは教室が広いので、保護者さまにもご見学いただくスペースが
あったためご見学自由にしていました。
ですが、どうもそれがお子さんにとっての緊張の原因になっているよう
でしたので、今回からご遠慮いただくことにいたしました。
ご協力いただいた保護者のみなさま、ありがとうございました。

今回は保護者さまがいらっしゃらない状態での実験となりました。
すると、いつもより表情が子どもっぽく、元気なお子さんの姿が
見られました。

見られる良さもあるので時にはご見学OKな回もご用意しようかとも
思いますが、今しばらくは、ご見学はご遠慮いただくということで
よろしくお願いいたします。

※初めての方は、初回の体験時はもちろんご見学いただけます。

 瀧口
posted by アースサイエンス at 11:40| 報告

1月23日(水)ガリレオクラス

こんにちは。瀧口です。

1月23日(水)のガリレオ(小2〜小3)クラスの報告です。

テーマは「結晶をつくろう」です。

2013年01月ガリレオ水1.JPG
 まぜりまぜり

大きな結晶をつくるべく、がんばっていました。
みんな学校が終わってから来るのですが、元気でした。

 瀧口
posted by アースサイエンス at 10:25| 報告

2013年01月27日

1月20日(日)アインシュタインクラス

こんにちは。瀧口です。

1月20日(日)のアインシュタイン(小5)クラスの報告です。

2013年01月アインシュタイン日1.JPG
 土砂の落ちる早さをくらべます。

2013年01月アインシュタイン日2.JPG
 寒天地層です。ストローで中の地層を取り出しています。

2013年01月アインシュタイン日3.JPG
 中の予想です。

2013年01月アインシュタイン日4.JPG
 中が見れました。自分の予想と一致したかな。後ろのテーブルでは
 ガッツポーズが見られますね。

2013年01月アインシュタイン日5.JPG
 劈開(へきかい)についての実験もしました。鉱石の割れやすさについてです。
 たとえばダイヤモンドの劈開(へきかい)は八面体です。
 ダイヤモンドは高いので岩塩でためしました。岩塩(食塩)の劈開(へきかい)
 は立方体です。方解石もためしました。こちらは平行四辺形に割れます。

2013年01月アインシュタイン日6.JPG
 こなごなだぜ。

比較的地味な実験なのですが、楽しんでやっていたようです。

 瀧口
posted by アースサイエンス at 20:52| 報告