2013年03月14日

2月27日(水)のパスカルクラス

こんにちは。瀧口です。

2月27日(水)のパスカル(小4)クラスの報告です。

テーマは「呪文で浮いたり沈んだり」です。

2013年02月パスカル水1.JPG
 鉄のナット1個の重さは?

2013年02月パスカル水2.JPG
 水50mlの重さは?

2013年02月パスカル水3.JPG
 サラダ油50mlの重さは?

2013年02月パスカル水4.JPG
 水と油(ベビーオイル)をまぜています。 

2013年02月パスカル水5.JPG
 色にこだわりが。

2013年02月パスカル水6.JPG
 きれいな色ですね。中にビーズも入れます。

2013年02月パスカル水7.JPG
 できました。

なごやか。

 瀧口 
 
posted by アースサイエンス at 22:19| 報告

2月20日(水)ガリレオクラス

こんにちは。瀧口です。

2月20日(水)のガリレオ(小2〜小3)クラスの報告です。

テーマは「たまごに乗ろう!」です。

2013年02月ガリレオ水1.JPG
 紙をおもしにして、割り箸を叩いて折る実験です。
 紙をどのようにおもしにしたら良いか。この子は
 巻きつけていますね。

2013年02月ガリレオ水2.JPG
 これはボウルの中に真空を作る実験です。
 金属のボウルを2つ用意し、合わせた状態で中の空気を追い出しました。
 白い紙は、水で濡らした画用紙です。空気の侵入を防ぎます。

 すると、ボウルを開けることができなくなります。ふしぎですねぇ。

 普段空気に押されている感覚や押し返している感覚はないのですが、
 空気は私たちを押しているのですねぇ。

2013年02月ガリレオ水3.JPG
 吸盤の実験です。何kg支えられるか。

2013年02月ガリレオ水4.jpg
 息の力で持ち上げます。赤いのは2kgのおもりです。

2名でしたが、あーでもないこーでもない話しをしながらするので、
意外と時間いっぱいまで使ってしまいました。

 瀧口
posted by アースサイエンス at 22:08| 報告

2013年03月11日

2月17日(日)アインシュタインクラス

こんにちは。瀧口です。

2月17日(日)のアインシュタイン(小5)クラスの報告です。

テーマは「エレキでぐるぐる」です。

モーターをつくったりスピーカーをつくったり発電機のしくみを学んだり
などしました。

2013年02月アインシュタイン日1.JPG
 モーターづくりです。

2013年02月アインシュタイン日2.JPG
 細かい作業でみんな結構苦戦しました。

2013年02月アインシュタイン日3.JPG
 やっとできました。

2013年02月アインシュタイン日4.JPG
 発電の仕組みも学びました。自分で電気をつくれます。


しょーもないことですが、私にとって
「自分で電気をつくることができる。その知識がある。」
というのは、なんだか、生きる上で自信になっています。

タイムスリップしたとしても、遭難して孤島にいったとしても、
なんとかなるような気がします。(実際は電気はあったら便利という
程度のもので、無くてもかまわないものなのでしょうし、緊急時に
都合よく作れたりはしないでしょうが。)


理科実験の仕事をするようになって感じたのは「あ、なんでも作れるし、
なんでもできるんじゃん」ということです。一見むずかしいこと、
個人では不可能に思えることでも、やってみたら、結構できます。

たとえばカメラをつくるとか現像をするとかって、いや個人じゃ無理でしょと
思ってたのですが、意外とかんたんにできます。

できないと思ってることでも、やってみたらできてしまう。
そういう経験を何度も何度もすることで、新しいことにチャレンジすることに
抵抗がなくなってきます。必要なら、しよう。という気持ちになれます。


今回作ったモーター、スピーカー、そして発電機の構造の勉強などを通して、
お子さんたちが「自分は、できる。」と静かな自信を身につける1つの
足がかりになればいいなと思います。

 瀧口

posted by アースサイエンス at 23:07| 報告